南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 南信州”登山”日和Vol16~大川入山(その4)

南信州”登山”日和Vol16~大川入山(その4)

農地整備課の中年Yです。

1/11(月)、下伊那郡阿智村浪合と平谷村の境にある大川入山(標高:1,908m)に行ってきました。

頂上付近は新雪の吹き溜まりで、腰まである雪をかき分けて登りました。

この日は青空は望めませんでしたが、空気が澄んでいて遠くまで望むことができました。

【樹氷越しに望む中央アルプス】

【冷気が漂う大川入山山頂】

【山頂北側斜面から山頂を望む】

なんと、120km離れた石川県の霊峰白山が神々しく白く輝く姿が!!

 

【写真中央が恵那山、その右手が御嶽山、恵那山左手の奥に白く輝いているのが霊峰白山】

【霊峰 白山(石川県):大川入山から直線距離で120km】

また、南アルプスの向こうには富士山の頭も見られました!!

【中央奥、上河内岳と茶臼岳の間に見える青い台形状の山が富士山】

【中央奥、青い台形状の山が富士山】

曇天でしたが、ひんやりとした空間と絶景を楽しんだ山行でした。

 

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

南信州地域振興局 総務管理課
TEL:0265-53-0400
FAX:0265-53-0404