南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

安全です! 天竜川下り舟 午後の部

商工観光課のSです。

先日、天竜川下り舟の安全点検を実施してきました。
南信州には天竜川下り舟を運航する2社があります。

午前の部、天竜ライン下りを終え、お腹を天龍峡で満たしicon10

午後の部、天竜舟下り(株)が運航する「天竜舟下り」を点検してきました。

安全対策の説明を受け、連絡通報体制・救助体制・運航基準等を確認しました。
ライフジャケットの説明をスタッフから受け、乗船時の注意事項も確認します。

午後の部は救助訓練を行いました。万が一事故が起こった時の迅速な対応を確認しました。

救助訓練説明

今年は昨年の反省を生かし、人形だけでなく生身の人間の救出も行いました。
心肺蘇生とともにAED(自動体外式除細動器)を使った訓練も行いました。
スタッフの緊張感ある行動・迅速な行動を確認しました。

生身の人間の救出

心肺蘇生・AED操作

乗船の際、スタッフが舟を固定、手すりがあり安全に乗船できます。

安全に乗船したところで、見どころを紹介します。
上空にトンビがたくさん飛んでいました。スタッフがパンの耳を投げると、水面すれすれでキャッチface08

icon19川から見るといろいろな発見があります。
でも、急流を下る、天竜舟下りの醍醐味は、水しぶき(マイナスイオン)です。匠の技で船頭が操り最高の水しぶきが体験できます。
どうしても濡れたくない方、側面のビニールシートを持ち上げれば大丈夫!!

下船場所・時又港の対岸の堤防沿いには、今見ごろの天龍峡さくら街道の八重桜が咲いています。

下船の際もスタッフが、舟を固定、手すりがあり、安全に降りられます。

その後、ライフジャケットを外していただきます。

検討会を行い、救助訓練の反省・乗船時の安全対策について確認を行いました。

天竜川下り舟安全点検、午前の部 天龍ライン遊舟(有)の天竜ライン下りを行いました。そちらもご覧ください。

天竜舟下り(株) 天竜舟下り
天龍ライン遊舟(有) 天竜ライン下り

【南信州ナビ】安心・安全天竜川下り舟紹介

このブログのトップへ