南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > 里山へ行こう:山のキノコのトップバッター

里山へ行こう:山のキノコのトップバッター

林務課、ハヤシツトムです。

9月に入り、マツタケの便りが聞こえ始めた
お盆までの猛暑や、このところの十分なお湿りで大豊作の予感?

里山のキノコも楽しみだ
O
そのトップを切って登場するのがチチタケ(実は8月から採れている)
くすんだオレンジ色のキノコで、雑木林に生える
肉質はもろく、雑に扱うとバラバラになってしまう
傷がつくと乳白色の汁がにじむ(名の由来)

並びO

味はともかく、良い出汁が出るので汁物に最適
県外では所によって大変珍重されているらしい
味噌汁

チダケサシ
チダケサシ(チチタケを刺して持ち運ぶ)なる植物もあるくらいだから
全国的には普通に食べられているのかもしれない
(この地域では採る人はいないだろうから、独り占めだあ)

このブログのトップへ