南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 飯田合庁だより > 地域発元気づくり支援金優良事例表彰式を開催しました

地域発元気づくり支援金優良事例表彰式を開催しました

地域政策課のKTです。

平成28年12月19日(月)に地域発元気づくり支援金優良事例表彰式を開催しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

県は、市町村、公共的団体などが、自らの知恵と工夫により、自主的主体的に地域の元気を生み出すモデル的で発展性のある各種取組を「地域発 元気づくり支援金」により支援しています。

今回の表彰式では、平成27年度に実施された事業のうち、着眼点や地域への波及効果など、今後の地域づくりのモデルとなる事業を表彰しました。

栄えある「知事賞」に選ばれたのは、「飯田商工会議所」です。

『「来て!観て!感じて!」伝統芸能の継承と担い手育成事業』と題した取組は、7年に1度の「飯田お練りまつり」に来てもらうための誘客の取組、まつりを観てもらいやすくするためのシステム開発、まつりの出し物の獅子舞などに触れてまつりを感じてもらう取組を一体的に行い、出演団体数47団体、来場者数延べ35万人で共に過去最高となるなど、大きな成果を上げられました。

IMG_7264(飯田商工会議所による事例発表の様子)

この他、「下伊那地方事務所長賞」として、

  • 伝統芸能と食をセットで地域文化として発信する取組を行った「南信州交流の輪」、
  • 後継者確保のため、地域の子ども達の獅子舞体験等に取組まれた「東野大獅子保存会」、
  • 婚活イベントにおいて、4組のマッチングに成功した「泰阜村社会福祉協議会」、
  • 地域住民や高校生が協力して、空き家を活用した拠点整備に取り組まれた「春草公園を愛する会」、
  • 霜月祭を日本人のみならず、外国人観光客に対しても、積極的に情報発信した「遠山郷観光協会」、

以上の5団体が受賞されました!

 

さらに、アイディアや話題性に富む事業に対して授与される「下伊那地方事務所特別賞」には、「下條村ご当地キャラクター制作事業」に取り組まれた「地域戦隊カッセイカマンプロジェクト」が選ばれました!

IMG_7252

この新しいキャラクター「からみん」、皆さんもぜひ覚えてあげてください!!

 

「地域発 元気づくり支援金」は、こうした様々な取組を支援しています。

平成29年度事業の募集期間は、平成29年1月5日(木)から2月1日(水)までです。

たくさんのご応募をお待ちしています!

このブログのトップへ