南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 飯田合庁だより > 平成28年度 山地災害防止キャンペーン 実施中です

平成28年度 山地災害防止キャンペーン 実施中です

林務課 Kです。

5月20日~6月30日まで、全国的に平成28年度山地災害防止キャンペーンを実施しています。
表紙

標語「養おう 山の異変に 気づく目を」

 
 梅雨の時期は長雨により山地災害の危険性が増加します。
さらに近年、ゲリラ豪雨等の異常気象から山地災害が
起こりやすい状況となりつつあります。特に山地が多い
下伊那でも、住民の皆さんが暮らしている周辺に災害の
危険が潜んでいるかもしれません。

 九州では、記録的な大雨による被害が生じています。
 長野県では今のところ被害はありませんが、7月中旬
までは梅雨のため大雨が降る可能性があります。
 日ごろから災害に備えて、ご近所の危険な場所や
避難場所の確認をしておきましょう。

 また、山や渓流で何か異常を感じることがあれば、
役場担当者か地方事務所林務課までご連絡ください。








危険箇所を知ろう

 

山地災害の危険信号を

     “見逃すな!”

山地災害が起こる多くの場合、山の斜面や川の流れをよく観察してみると、

 事前に危険信号と思われる変化がキャッチできます。特に次の8つの危険信号に注意してください。

 

1 2 3

このブログのトップへ