南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の食・味・お土産 > 南信州「道の駅をめぐる食のスタンプラリー」開催中!   ~vol.5信州新野千石平~

南信州「道の駅をめぐる食のスタンプラリー」開催中!   ~vol.5信州新野千石平~

こんにちは。商工観光課です

 

山々が紅葉で豊かな色彩に染まり、まさに秋の行楽シーズン到来の今日この頃

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

美しい風景はもちろん、「食欲の秋」も捨てがたい私

訪れた先で、その地域の名物を食べるが楽しみの1つです

 

南信州地域振興局では、現在、多彩な南信州地域の「食」の魅力を皆様にも味わっていただきたく

また、4月に豊丘村、8月に大鹿村の道の駅がオープンし、来る11月1日の売木村「道の駅」のオープンを記念して、地元特産品が当たる「道の駅をめぐる食のスタンプラリー」を開催中です

※「道の駅をめぐる食のスタンプラリー」の詳細は、こちら

 

多くの皆様にこのスタンプラリーにご参加いただけることを願うとともに

これを機会に、あらためて南信州地域の7つの道の駅をめぐり、その魅力を順次ご紹介していく当ブログの「道の駅」シリーズ

※「vol.1歌舞伎の里大鹿」のブログ記事は、こちら

※「vol.2南信州とよおかマルシェ」のブログ記事は、こちら

※「vol.3信濃路下條」のブログ記事は、こちら

※「vol.4遠山郷」のブログ記事は、こちら

 

今回ご紹介するのは、道の駅「信州新野千石平(しんしゅうにいのせんごくだいら)」

 

長野県の最南端に位置するこちらの道の駅は、阿南町新野にあります

昔から、祭り街道として栄えてきたこちらの地域

祭事に使用する幣束(へいそく)の形に由来しているという幣束御幣餅(へいそくごへいもち)が名物です

1 2 3

このブログのトップへ