南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

街並みハイク

こんにちは!建築課です^ω^

「まちづくり講演会」の翌日、11月17日に、
建築士会による「街並みハイク」が行われましたface02

講演会で紹介された赤門を始め、
飯田合同庁舎周辺の歴史的建造物に足を運び
建物を実際に観て廻るというものですicon24icon12


       実際の様子はこんな感じでした(赤門)↑

この日は、あいにくの雨ふりicon03
傘を携えてのハイクとなってしまいましたが、30名ほどの参加がありましたicon12

大正11年(1922)に建築された“旧飯田測候所庁舎”です。
敷地内のソメイヨシノの大木は、飯田下伊那地方の
桜の開花宣言の基準だったそうです。
残念ながら平成18年に開花宣言は廃止となってしまいましたが
県内の気象観測の生き証人として貴重な遺構となっています。

昭和13年(1938)に建築された“下伊那教育会教育会館本館”です。
玄関上の欄間には、字体がダイナミックな
「教育會館」のステンドグラスがはめられています。

講演会で講師を務められた和田先生にご一緒いただき、
随所で詳細な説明があったので、参加者のみなさんも
目の前の歴史的建築物に魅入っていました。

私達の身近には 歴史を刻んだ建物が数多く残されている
ということに、改めて気付かされるとともに、
先人達の技に感心させられた一日でしたface02

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

南信州地域振興局 総務管理課
TEL:0265-53-0400
FAX:0265-53-0404