南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州のイベント > 「光の国」へようこそ!!夜を彩る旧飯田測候所のイルミネーション

「光の国」へようこそ!!夜を彩る旧飯田測候所のイルミネーション

農地整備課の中年Yです。

12月21日の帰宅途中、飯田市馬場町の旧飯田測候所で開催されている毎年恒例の「北斗のまち 橋北イルミネーションフェスタ2018」に行ってきました!!

 

 

旧飯田測候所は1922(大正11)年竣工。2002(平成14)年に市内高羽町へ移転するまで、この地域の気象観測の拠点でした。1947(昭和22)年に発生した飯田大火の被害も免れ、長野県に残る唯一の大正期の測候所の建物で、2012年には登録有形文化財に!

 

このイベントは、旧測候所の移転をきっかけに、2009年から地元の橋北まちづくり委員会がまちおこしのために始めたもので、飯田合庁からもその灯りは確認できますし、現地に来るとその美しさにうっとりします!!

 

【広い芝生の上に広がるイルミネーション】

【光のトンネル】

淡い光に包まれた旧飯田測候所は幻想的で素敵でしたよ!!

このイルミネーションは来年1月4日(金)までで、点灯時間は17時~21時(※大みそかは一晩中)。ぜひ、暖かい服装で、お散歩がてら訪れてみてはいかがですか!!

このブログのトップへ