南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州のイベント > よこね田んぼの田植え~南信州マジカルミステリーツアー①の2~

よこね田んぼの田植え~南信州マジカルミステリーツアー①の2~

 5月26日(日)よこね田んぼの田植えに参加させていただきました。
 
          【よこね田んぼ全景】
 
          【鯉のぼりもお出迎え】
 今回も、よこね田んぼ保全委員会やよこね田んぼ守り隊の皆さん、下伊那農業高校の生徒さんなど大勢の方が参加されました。
 
          【参加された精鋭たち】
 
    【下伊那農業高校の皆さん ピンクの作業着が素敵】
 また写真甲子園で活躍した飯田女子高校写真部の皆さんも、被写体を求めて高そうな(?)カメラを片手に田植えの様子を撮りまくっていました。
 純情なオジさん達は、ちょっとカメラを意識して表情も硬くなっていました。
 
【飯田女子高校写真部の皆さん 彼女たちは写すだけ 作業はしない】

 作業は一列に並んで、田んぼの端から端へ渡された紐に沿って苗を植えます。
 何しろ素人の田植え・・・うまく苗が活着するのかとても不安が残ります。
 また、慣れない作業を続けていると腰が悲鳴をあげてしまいました。
 
          【頑張る精鋭たち】
 
          【こんなかわいい戦士も】
  
          【彼はこけちゃいました】
 地元の方曰く「田植えも一人でやると辛いだけだが、みんなでワイワイ言いながらやれば楽しいもんだ」
 この日植えた苗は、うるち米「千代錦」とモチ米「モチヒカリ」
 ここまで苗を育ててくれた方々に感謝しつつ、またこれからの暑いさなかの草取りのご苦労に思いを馳せつつ、秋の収穫を待ち遠しく感じました。
 無事活着して、うまく育ちますように!
 
          【こんな小さな田んぼも】

「よこね田んぼ」今後の予定
 稲刈り・収穫祭 9月29日(日)AM9:00~

よこね田んぼ2013フォトコンテスト
 受付期間 4月1日~11月1日

※ご応募・お問い合わせ
 飯田市役所千代自治振興センター内 よこね田んぼ保全委員会事務局
 TEL0265-59-2003

<地域政策課>

          

このブログのトップへ