南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

〈 もみじ祭のご案内 ♪ H25 〉

(森の巡視員だより)


紅葉の始まり

秋の大平峠県民の森は、知る人ぞ知る紅葉の名所です。

来たる10月19日(土)には恒例の「もみじ祭」が広場で行われます(午前9時 開会)。

今年の目玉は新たに始まるフォークソングコンサートです。

飯田市が誇る実力派演奏家
中島雑貨店主さん、
島岡蟋蟀(こおろぎ)さん
が登場します!
(12時頃から始まります♪)


根強い人気のアルプホルンや勇壮な和太鼓も紅葉に彩られた大平峠に響き渡ります。
アルプホルンは ”ヒノキを奏でる里 大桑村 ”の皆さんが
地元産 木曽ヒノキの間伐材を使った手作りの楽器で心地良い音色を響かせます。
(ホルンは9時過ぎ頃から、太鼓はお昼♪)

巡視員さん達の案内で紅葉の森林を散策していただいた後は、森の恵みで食欲の秋を満喫してください。
具だくさんのトン汁の他、ジビエ(山肉)をどうぞ。

シカ肉とチーズの燻製。シカ肉は、低カロリーで栄養もたっぷりな山のご馳走です。
あっさりした味ですが、燻製などにするととても美味しいです。

トン汁用のマイ箸とマイ茶碗(とおむすびなど)をお持ちのうえ、大平峠県民の森にぜひお出かけください。
(参加費無料、参加申込み不要です)

自家用車でもお越しいただけますが
当日は飯田市の伊賀良自治振興センターから
送迎バスが出ます(7:45発)。
ご利用の方は事前に同センターまでお申し込みください。
(電話0265-25-7311)

最後に、ひと足早く大平峠県民の森の秋の風景をちょっとご紹介しますね。

∂大平(おおだいら)もみじ祭について→詳細はこちら

大平峠県民の森は飯田市と南木曽町にまたがる高原です。
両地域出身の巡視員さんたちが森を訪れる方に気持ちよく楽しんでいただけるように管理をしています。
毎年、秋に飯田の巡視員さんと両地域の皆さんが力を合せて「もみじ祭」を開きます。

南信州にある大平峠県民の森は、長野県内の皆さんはもちろん、中京圏をはじめ、県外の多くの皆さんにも楽しんでいただいていますが
もともと、このお祭は主に地元の皆さんが大平峠の自然にもっと親しんでいただければという願いから始められました。
地図はこちら

<本件に関するお問い合わせ先>
下伊那地方事務所林務課林産係
TEL:0265-53-0424
FAX:0265-23-3393
メール:shimochi-rimmu@pref.nagano.lg.jp

「森の巡視員だより」の記事一覧⇒こちら 

このブログのトップへ