信州を食べよう 美しい山々に囲まれた自然豊かな長野県は、全国の食卓に食材をお届けする農業県です。四季の変化に富んだ環境が、たくさんのおいしい農産物を育んでいます。 おいしい信州の農産物をお楽しみください。

信州を食べよう

美しい山々に囲まれた自然豊かな長野県は、全国の食卓に食材をお届けする農業県です。四季の変化に富んだ環境が、たくさんのおいしい農産物を育んでいます。 おいしい信州の農産物をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州を食べよう > 編集室から > 【終了】地産地消シンポへ行こう!

【終了】地産地消シンポへ行こう!


▲11月1日信濃毎日新聞をチェック。次回は6日掲載予定。

私たちの身の回りの「食」や「農」についての関心が高まっていますね。

そこで、地産地消「信州を食べよう」キャンペーン推進委員会では、地産地消の取り組みを通して、かてい、学校、地域社会などあらゆるシーンで「食」と「農」について考える契機にしようと、消費者や生産者はもちろん、旅館・ホテル・飲食店、食品加工業者、食育関係者などなど、幅広い分野の皆さんにご参加いただく、地産地消のシンポジウムを開催する運びとなりました。

当日は、世界的に高名な料理人:熊谷喜八氏の基調講演のほか、「地域の魅力を育む地産地消」と題したパネルディスカッション、さらに素敵なプレゼントが当たる抽選会など、盛りだくさんの内容で行います。もちろん、長野県地産地消推進キャラクター「旬ちゃん」も登場しますよ。

ただいま、参加者募集中!皆さんのご参加をお待ちしていますface02

【開催概要】
■日時  11月24日(水) 13:30~16:30

■場所  ホテルメトロポリタン長野3F浅間 (長野駅隣)

■主催  地産地消「信州を食べよう」キャンペーン推進委員会
       (構成:長野県・JA長野県・八十二銀行・信濃毎日新聞社)

■定員  500名(入場無料)

■内容  〈基調講演〉「からだに安全でおいしいものにこだわって生きよう!」
       ○講師:熊谷喜八氏(料理人)

      〈パネルディスカッション〉「地域の魅力を育む地産地消」
       ○パネリスト
        板花芳博氏(ホテルメトロポリタン長野総料理長)
        太田奈穂氏(シニア野菜ソムリエ)
        吉澤小百合氏(地産地消の仕事人・宮田学校給食を育てる会)
        永井進氏(㈱永井農場代表取締役)
       ○コーディネーター
        武田徹氏(㈲つれづれ遊学舎主宰・フリーパーソナリティー)

■応募方法  ハガキ・FAX・Eメールにより、参加者の郵便番号・住所・氏名
         ・電話番号を記入し、「シンポジウム参加希望」と明記のうえ、
         お申し込みください。追って聴講券を送ります。なお、1回のお
         申し込みで3人までご応募できます。

■応募・問い合わせ先  〒380-8570(住所記載不要)
                長野県庁農産物マーケティング室
                TEL:026-235-7217
                FAX:026-235-7393
                Eメール:marketing@pref.nagano.lg.jp 

※キャンペーンホームページは、こちら。 

            

このブログのトップへ