信州を食べよう

美しい山々に囲まれた自然豊かな長野県は、全国の食卓に食材をお届けする農業県です。四季の変化に富んだ環境が、たくさんのおいしい農産物を育んでいます。 おいしい信州の農産物をお楽しみください。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 信州を食べよう > 原産地呼称管理制度 > 原産地呼称管理制度 第2回米委員会において 「認定米(前期分)」の二次審査を行いました!

原産地呼称管理制度 第2回米委員会において 「認定米(前期分)」の二次審査を行いました!

原産地呼称管理制度(米)の審査は、一次審査と二次審査、最後に食味官能審査の3段階の審査があります。10月17日には、収穫時期が早い生産者さんから申請された精米について、水分や外観などの二次審査を行いました。

今年は7・8月の酷暑、9月の台風の影響もあり、農家の皆さんは栽培管理に大変苦労したと思います。審査結果は13件中10件が合格!


今回合格した10件は、11月1日に開催される「食味官能審査」に進み、専門家が実際にお米を食べて判断し、これに合格すると晴れて「認定米」となります!

次回は「食味官能審査会」の様子をお伝えしますのでお楽しみに・・・

1 2

このブログのトップへ