長野県は日本一

長野県には、誇れる日本一がたくさんあります。 長野県は、「行ってみたい」 「見てみたい」「住んでみたい」「経験してみたい」魅力にあふれています。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 長野県は日本一 > 多分、日本一 > 多分日本一■「油彩用キャンバス画枠」の生産量 木祖村

多分日本一■「油彩用キャンバス画枠」の生産量 木祖村




・木祖村は、愛知・岐阜・三重を流れる木曽川の源流に位置する自然豊かな山村です。キャンプなどが楽しめる「こだまの森」、「平成の名水百選」に選定されている「水木沢天然林」、「やぶはら高原スキー場」など、1年を通じて見どころが満載です。

・木祖村は全国有数の「油彩用キャンバス画枠」の生産地です。日本国内で生産される「油彩用キャンバス画枠」の約90%が木祖村で生産されています。
【参考:日本国内での生産量の約65%は国産(このうち約90%が木祖村で生産)、約35%は中国産】

・現在、生産業者は「マルオカ工業株式会社」「那須野画材工業株式会社」「株式会社大蔦屋」の3社です。

・昔、木曽五木の一つでもある「ネズコ」が豊富にあった木祖村で、質の良い「ネズコ」は下駄の材料として利用されていましたが、質の悪いものは「油彩用キャンバス画枠」の材料に使われていました。村内の木工産業が停滞しはじめた頃に、木工業者の多くが「油彩用キャンバス画枠」の生産に方向転換し、安くて量が多い「外材」を取り入れるようになりました。絵画ブームや絵描き人口の増加も追い風となって、生産量が大きく伸びたことが理由の一つです。

【こちらもどうぞ】
木祖村観光協会 0264-36-2543
http://kankou.kisomura.com/
携帯用 http://kankou.kisomura.com/

【お問い合せ・情報提供】
 木祖村(木祖産業協同組合)
 電話 0264-36-2055
http://www.kisomura.com/

木祖村役場の地図はこちら

このブログのトップへ