是より木曽路 遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

是より木曽路

遥か彼方の京や江戸を思い、人々が往来した木曽路。 歴史と文化に彩られ、自然豊かな木曽地域の魅力を、当地勤務の県職員が四季折々に発信していきます。 あなたも、木曽に寄っていきませんか?

氷の芸術~木曽路~

木曽の山奥。
そこには、厳しい寒さ故の、自然が作り出す氷の芸術作品が存在します。

こちらは、木曽町三岳の「白川氷柱群」。
県道20号線(開田三岳福島線)の黒沢交差点(木曽町三岳)を右折し開田方面に車で約10分走ると、左側に氷の柱が見えてきます。

白川氷柱群は、西野川右岸の山の壁面から流れ出す地下水が凍ってできます。
例年ライトアップも行われており、夜になると……

……このように幻想的な光景が出現します!
ライトアップは例年2月中旬頃まで行われています。お見逃しなく。

続いては、王滝村の「清滝」、「新滝」です。
まず、こちらは清滝。

古くから御嶽修験道者の滝行が行われる滝として知られていますが、勢いあるその滝も冬になるとこのようにガチガチに氷結します。自然の力はすさまじい……。

そして、こちらは新滝。

落差およそ30mの豪快な滝。
流れ落ちる滝をその真裏からも見ることができ、「裏見滝」とも呼ばれます。
(裏側からみると、このような感じです。)


なお、どちらの滝も参道が凍結していて大変滑りやすくなっています。
お出かけの際は十分に注意して歩くようにしてください。

いかがでしょうか?
冬にしか出会えない氷の芸術。
興味のある方はカメラを片手にぜひお出かけください!

1 2

このブログのトップへ