い~な 上伊那 2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

い~な 上伊那

2つのアルプスと天竜川からなる伊那谷の北部に位置し、雄大な自然に囲まれた上伊那地域。 この地域の自然、食、歴史や地域のがんばる人々など、私たち職員が見つけ、感じた上伊那の魅力と地域の活力を発信します。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > い~な 上伊那 > 伊那建設事務所 > 「しあわせ信州」を実感して頂きたく!交通安全施設のおもてなし

「しあわせ信州」を実感して頂きたく!交通安全施設のおもてなし

 長野県交通安全環境施設協会(交環協)による平成26年度の道路標識・道路反射鏡等清掃作業が7月2日(水)に行われました。
 第27回を迎えたこの活動のうち南信地区伊那建設事務所管内の国県道では、道路管理者の標識と伊那警察署および駒ヶ根警察署が管理する標識と道路反射鏡等を清掃するボランティア活動です。
 今回の実績は、標識(道路管理者分1,228本、公安委員会分957本)2,185本、道路反射鏡241本 計2,426本でした。
 この内訳は、公安委員会の規制標識・指示標識957本、道路管理者の警戒標識886本、案内標識・路線番号標識等237本、道路反射鏡241本、デリネーター等105本でした。これらを6班(社)18名の方々が18路線、493.0km清掃してくださいました。
 夏の行楽シーズンを前に、汚れを落とした施設が美しい信州にお越し頂いた観光客の皆様に「しあわせ信州」を実感して頂き、安全な旅行の一助となることを祈っております。

このブログのトップへ