じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 東信労政事務所 > 働くこととは ~新社会人ワーキングセミナー~

働くこととは ~新社会人ワーキングセミナー~

東信労政事務所です。

県の労政事務所では、就職を控えた学生さんたちに労働に関する基礎知識を知ってもらうため、
「新社会人ワーキングセミナー」を開催しています。

ご要望があれば、学校等に出向いていって、労働法に関する内容や、
社会保険の基礎知識などについて、講義をおこなっています。

当東信労政事務所では、去る12月16日(木)に、
上田千曲高校へおもむいてセミナーを実施しました。

実施方法は大きな講義室において対面でおこなうこともありますが、
上田千曲高校では、講師は視聴覚室からパソコンに向かって話をし、
生徒さんたちは教室で講義を受けるという形で行いました。

当日は、労働基準法に定められている基本的な事項や、働いているときに発生する
トラブルへの対処法など、社会に出てから役に立つ労働に関する知識について講義をしました。

生徒さんからのアンケート結果を見ますと、
普段の授業では学ぶことのない内容であったのでしょうか、
斬新な感じを持った生徒さんもおられたようです。

社会に出てからはいろいろな困難なことに遭遇することもあるでしょうが、
「相談」をするということが決して悪いことではないということ理解していただけたと思います。

なお、県では新社会人のために「はたらく若者ハンドブック」を作成しています。

「新社会人ワーキングセミナー」及び「はたらく若者ハンドブック」については、
最寄りの労政事務所にお気軽にお問い合わせください。

https://www.pref.nagano.lg.jp/rodokoyo/sangyo/rodo/sodan/rose.html

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

上田地域振興局 総務管理課総務係
TEL:0268-25-7111
FAX:0268-25-7115