じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 総務管理課 > しあわせ信州Instagram「雪の日」キャンペーン

しあわせ信州Instagram「雪の日」キャンペーン

こんにちは、総務管理課です。

しあわせ信州Instagramでは2019年2月11日まで雪がもたらすたくさんのしあわせを皆さんとシェアする「雪の日」キャンペーンを実施しています。

ウインタースポーツを楽しむ姿、雪に親しむ姿、雪の風景など信州の雪で感じるしあわせを表現した写真を撮り、期間中に応募してください!

詳しい応募要領はこちら

 

じょうしょう気流の過去の投稿にもインスタ映えする素敵な写真があったのでご紹介します。

根子岳山頂付近からの絶景です。(2012年3月6日投稿
2019年1月現在、雪上車スノーキャットは雪不足のため山頂まで行けないようですが、土日祝日のみの運行で中間地点まで特別料金で行けるとのことです。詳しくは菅平高原スノーリゾートへお問い合わせくださいね。

 

こちらも同じく根子岳山頂付近ですが、スノーシューでアプローチしています。スキーやスノーボードは自信がなくても、スノーシューなら気軽に楽しめるかもしれませんよ。

まさに「スノーモンスター出現!」という写真ですね。(2015年2月2日投稿

 

こちらは烏帽子岳から湯ノ丸山へスノートレッキングで縦走した1枚です。(2015年12月22日投稿

 

やはりスノートレッキングで日本百名山の1つ四阿山へ。(2016年1月8日投稿

 

こちらは長和町にあるスキーヤーオンリーのスキー場、ブランシュたかやまでの1枚です。(2017年2月1日投稿
スキー場での楽しみの1つ、「ゲレ食」を紹介しています。

「雪の日」といっても、いろいろな楽しみ方がありますよね。
皆さまも是非、晴天率が高い上田地域で楽しい雪の思い出を作って、とっておきの写真を応募してくださいね。

1 2

このブログのトップへ