じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 総務管理課 > 東御市が交通死亡事故ゼロ300日達成

東御市が交通死亡事故ゼロ300日達成

K2です

東御市が平成27年7月1日に交通死亡事故ゼロ300日を達成し、長野県交通安全運動推進本部長(長野県知事)の賞状伝達式が9月3日に東御市役所で行われました。

笹沢上小地方事務所長から賞状を受け取った花岡市長は、「交通安全協会や市民の日ごろの努力の賜物、次の500日に向かって皆で努力していきたい」と話していました。
300伝達t

また、小林上田警察署長は祝辞の中で、「東御市は国道18号、浅間サンライン、インターチェンジなど主要な道路を抱える中、死亡事故ゼロを継続していることは、関係者の有形・無形の努力の結晶、今後も継続して欲しい」と激励しました。

300記念撮影t

9月21日からは秋の全国交通安全運動が始まります。

「信濃路は ゆとりの笑顔と ゆずりあい」

次の目標は500日。順調に達成されることを期待しています。

 

このブログのトップへ