じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 商工観光課 > 地元ワインが買える店 東御市 アトリエドフロマージュ

地元ワインが買える店 東御市 アトリエドフロマージュ

地元ワインが買えるお店のご紹介です。




アトリエドフロマージュ

長野県東御市新張504-6
(ながのけん・とうみし・みはり)
TEL: 0268-64-2767




当ブログでも既に何度も登場しているアトリエドフロマージュ(掲載記事はこちら)
チーズをはじめとする乳製品ばかりでなく、ワインも取り扱っています。




お店の情報は↓↓↓こちら↓↓↓をご覧ください。



店内の奥には、ワインがずらりと並んでいます。
長野県原産地呼称管理制度認定ワインを中心とした県産ワイン(左側)や、
フランスのワインなどがずらりとならんでいます。




その一角には、東御市の3つのワイナリー(※)のワインが。
 ※上から、リュードヴァンヴィラデストはすみふぁーむ
光の加減でうまく撮れていなくてすみません。


ワインの取り扱いは5年前ぐらいから。
地元東御のワインは今年に入ってから始めたそうです。
東御のワインは、もちろん各ワイナリーでも買えますが、東御市内のいろんなところで買えた方がいいから、と社長の松岡さん。
「そうするこで、多くの方に、地元ワインのよさを知ってもらえます」

同店は、県外からのお客様や、県内の方が県外の方を連れてくることが多いそうなので、東御市ワインの存在をいろんな方に知ってもらえます。


チーズのお店なので、もちろん、チーズが色々。
試食して、お好みのチーズが選べます。
好きな大きさにカットしてもらうことも。
チーズに合わせてワインを買うか、ワインに合わせてチーズを買うか、
悩ましくも楽しい時間が過ごせます。



店内奥のカフェでは、景色を楽しみながら、
チーズを使ったスイーツなどをいただけます



お店の左には、イタリア料理店「フロマッジオ」があります。



こちらでも、東御市のワインをオーダーできます。
落ち着いた店内は、ゆっくり過ごせそうです。



お店の前には、ブドウやリンゴの畑が。


以前、自社で育てたブドウをブレンドしたオリジナルワインを作ったそうですが、大変好評だっとのこと。
新たに800本のメルローの苗木を植えたので、数年経てば、そこから収穫されたワインが楽しめそうです。
とはいえ、「ワイン作りを商売にするつもりはない。何でもやってみたいだけ。そうでないと、ワインの良さやワイン作りの大変さが分からないから。何でもやってみることで、得られることが沢山あります。」と、社長の松岡さん。

1 2

このブログのトップへ