じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 商工観光課 > 古代黒耀蝶鮫(チョウザメ)を信州産ブランドに

古代黒耀蝶鮫(チョウザメ)を信州産ブランドに

商工観光課のMです。

地域おこし協力隊で培った人脈、経験を活かして、チョウザメのブランド化に取り組んでいらっしゃる「ドリームウイングス合同会社」の東久保さんにお話しをお伺いしてきました。

1

 

 

 

 

 

 

まずは、チョウザメのうんちくについて・・・

チョウザメという名前の由来は、そのうろこの形状が「蝶」に似ているからです。

チョウザメは鮫という名前が付いているものの、海にいる鮫のような鋭い歯もなく、姿形が鮫に似ているだけであって鮫ではありません。

生命力が高く、海水、淡水のどの水域でも生きることができる魚で、寿命は100年位あります。

チョウザメというとキャビアが有名ですが、うろこ以外、頭も含めて全て食べられる白身の油の乗った魚で、美容、健康にいい魚と言われています。

お刺身、しゃぶしゃぶ、焼き物何でもOKです。

 

2

 

 

 

 

 

 

3

 

1 2 3 4

このブログのトップへ