じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 商工観光課 > 抜群の晴天率!!極上の雪質!!上田・小県(ちいさがた)のスキー場へようこそ

抜群の晴天率!!極上の雪質!!上田・小県(ちいさがた)のスキー場へようこそ

 

 

こんにちは。

商工観光課のマルです

2016年も、もう終わり

寒~い寒~い冬の季節です

今年も長野県では、スノーリゾート信州の楽しいイベントが満載です

と言うことで、上田・小県エリア全スキー場の情報を掲載しますので、参考にしてみてください

 

長野県内の多くのスキー場が毎月第三日曜日を「スキー子供の日」として、小学生以下のリフト料金が無料になるなど、さまざまなサービスを行っています。 これから紹介するスキー場にも、「スキー子供の日」によるサービスがあります。ぜひ、御家族でスキーをしてみてはいかがですか

 

まずは、上田市にあるスキー場から紹介します

 

①菅平高原スノーリゾート

スキー①

スイスを思わせる高原風景や、極上のパウダースノーが気軽に楽しめる一大スノーリゾートエリア。抜群の晴天率を誇り、12のゲレンデに36の多彩なコースがそろう。スノーキャット(雪上車)で登る、標高2170mの根子岳山頂からは、菅平ならではのロングクルーズが楽しめる。2017年は90周年のアニバーサリーイヤー。年齢合計90歳のファミリーにリフト1日券プレゼントなど、多彩なサービス、イベントが用意されている

 

・一部コースオープン中(12月27日現在) ※各スキー場HPにてご確認をお願いします。

ハーレスキーリゾートHP http://sugadaira-hare.com/

パインビークHP http://pinebeak.jp/

菅平高原スノーリゾートHP http://schneider-area.net/index.html

奥ダボススノーパークHP http://www.ski-davos.jp/

菅平スキーハウスHP http://ski-house.jp/

・全山共通チケット一日券:(小学生) 2800円/(中・高)3500円/(大人) 4500円/(55歳~)3500円

1 2 3 4 5

このブログのトップへ