じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > その他 > 生活習慣病予防と食体験「健康管理研修会」を開催しました。           ~上田水道管理事務所~

生活習慣病予防と食体験「健康管理研修会」を開催しました。           ~上田水道管理事務所~

CIMG1334

料理ごとにカロリーと塩分が表示された付せんが用意されています。お皿に料理をとるたびに付せんをお皿に張り付けていきます。つまり貼り付けた付せん全部のカロリー、塩分を合計すれば本日の食事の総カロリー、塩分量がわかるという仕組みです。

仕事の内容によっても必要摂取カロリーは、当然違う。

そう、当然のことなのですが、本日の研修、講師のお話などから自分に必要なカロリーなどを改めて確認できました。

「減塩」や「低カロリーの食事を!」などというフレーズは、昨今よく耳にしますが、「減塩とはどのようなことなのか」とか、それぞれの料理がどのくらいのカロリーがあり「健康のためには、どんな食材をどのくらい食べなければいけないのか」そして「その合計カロリーがどのくらいになるのか」ということを本日の食体験をとおし、実体験で文字どおり身をもって感じることができました。

お聞きしますと、ヘルスメイトの皆さんは、普段から研修をたくさん受けているということで、「食」についての知識も豊富です。

本日も私達の質問に優しくお答えいただき、改めて、日々の「食」の大切さを感じることができました。

このブログを見て、本日のような健康講座、食体験の研修を受けたいという方がいらっしゃいましたら、上田保健福祉事務所健康づくり支援課へお問い合わせ、ご相談いただければと思います。

私は、今回初めて健康管理研修会に参加しましたが、上田保健福祉事務所やヘルスメイトの皆様にご協力いただき勉強になった良い研修会だったと思いました。

今日の研修を健康づくりへの意識改革の「きっかけ」にしたいとも思います。

上田保健福祉事務所の健康づくり支援課の講師の先生およびヘルスメイトの皆様、ありがとうございました。

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

anim_suijin-sama_1

上田水道管理事務所にイメージキャラクターができました。その名も「すいじんさま(粋人様)」。今後ともよろしくお願いします。

上田水道管理事務所は、諏訪形浄水場を管理する長野県企業局の現地機関です。

諏訪形浄水場では、千曲川から取水した水を浄水して上田市(主に塩田地区、川西地区)、千曲市(旧戸倉町、上山田町)、坂城町の約24,000世帯へ供給しています。

安全・安心な水道水を日々お届けしています。

1 2 3 4 5 6 7 8

このブログのトップへ