じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > 食文化 > 秋を告げるお酒の祭~ワイン・ミニ便り2014~

秋を告げるお酒の祭~ワイン・ミニ便り2014~

皆様、Y林@地域政策課です。

ワインフェスタ2014が東御市で昨年に引き続き開催されました。昨年度までは1日で実施していましたが今年は2日間にわたってとのことでしたので、1日目の東御市文化会館サンテラス南ガーデンに早速行ってみました。
DSC_0383  DSC_0376  DSC_0372

DSC_0385 DSC_0374

DSC_0382

 

 

 

昨年に引き続きワイングラスを入手(今年は忙しがっていて予約無し当日受付で入手)。昨年はお天気が悪く雨でしたが、今年は晴天に恵まれ、ワインフェスタの16:00に間に合うように行ったので、飲んでいる最中に続々とワイナリーツアーから帰ってくる人が増え、会場もいっぱいになりました。
早速、ソラリスをいただきました。続いて、ヴィラデスト、と飲んでいると、新しいワイナリーが出展しているではないですか。ということで、鞍掛リュージュ、中棚シャルドネをいただきました(ちなみに坂城の巨峰ワインも飲みました。甘かった)。地元産のぶどうを使った小さなワイナリーができつつあるなと思いながら、ひたすらワインを飲み続けました。赤、白といっぱい飲んでいると、おつまみも食べたくなりましたが、どこも大盛況でした。ラーメンがおいしそうでした(ちよこっと飲み会などシリーズでも麺類が多いですが。。。)。
今年で3年連続参加させてもらいましたが、毎年バージョンアップしていきます。来年が楽しみです。

このブログのトップへ