じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > レストラン・ショップ > 上田市中央のジャズが流れる喫茶店「A列車」のケーキセット

上田市中央のジャズが流れる喫茶店「A列車」のケーキセット

総務管理課のJです。久しぶりに、上田市中央のジャズが流れる喫茶店「A列車」に行きました。繁華街の奧にひっそりとある喫茶店で、営業は15時から22時までと長く、お酒も楽しめます。

奧に大きなスピーカーがあり、静かなジャズが流れています。マスターはジャズや俳句に詳しく、そんなお話も聞けます。いただいたたケーキやコーヒーも美味しく、たまに寄りたいお店です。

このビルの一階にお店はあります。

入口

店内は広々としています。

壁にかかっている「A列車」と書かれた額、右には季節の手拭いの展示。

ジャズ関連の雑誌も置いてあります。

奧の方の壁には、ジャズ・ジャイアントの一人、マイルス・デイヴィス(トランペット)の写真。

奧には、大きなスピーカーが設置されています。

バックカウンターにある、CDプレーヤーとアンプ。ソニー製で、CDプレーヤーは、同じものを2台置いています。

マスターがかけたCDです。レイ・ギャロンというピアニストの「Grand Company」だそうです。

マスターが次にかけたのが、ペッター・バーガンダー(ピアノ)トリオの「Watershed」。北欧のピアニストだそうですが、静かな叙情的な音楽で、クラシックの感じがしました。

コーヒー。丁寧に淹れてくれます。器も凝っています。

ケーキ。

ケーキのスポンジ部分は、あるイタリアンレストランのシェフによるものだそうです。このケーキ良いです。

お店に滞在している間に、お客様が増えて6~7人になっていました。常連客中心かと思ったのですが、そうでもなくて、意外に幅広い年齢層の方が来ていました。

【ジャズ喫茶 A列車】

住所:長野県上田市中央3丁目9-1
電話:080-2680-0011
ホームページ:ジャズ喫茶A列車 | 上田市 | TOP (a-train-jazz.com)
※営業時間等につきましては、各店舗等へ直接お問い合わせください。

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

上田地域振興局 総務管理課総務係
TEL:0268-25-7111
FAX:0268-25-7115