じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

そば会に参加しました

地域政策課のKです。
先日、上田市丸子にある障害福祉サービス事業所「とんぼハウス」でそば打ち会に参加しました。当日は、とんぼハウスの利用者、スタッフ等あわせて28名の方々が集まりました。上小地方事務所のF森さんが自前のそば打ち道具一式をとんぼハウスに持ち込み、そば打ち開始。目の前でそば打ちを見るのが初めての方ばかり。

粉を混ぜて、こねて、のばして、切って、約1時間の工程を食い入るように見ていました。

出来上がったそばは、みなさんでおいしくいただきました。ごちそう様でした。

また、当日はとんぼハウスさんで現在検討している新商品の試食会も行われました。

とんぼハウスさんで焼いたコッペパンに色鮮やかな信州サーモンと野菜をはさんだものです。まだまだ改良の余地があるようですが、お店に並ぶ日が待ち遠しいです。

このブログのトップへ