じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

🍎🍴 上田市神畑〖太郎茶屋鎌倉〗のぷるぷるわらび餅ラテ

こんにちは、総務管理課 六郎 です🍎

今回は〖太郎茶屋鎌倉 上田店〗さんのわらび餅生クリームラテをテイクアウトしました。

太郎茶屋鎌倉さんのランチは、以前さくたろうさんが載せています😉

町家風カフェレストラン「太郎茶屋 鎌倉 上田店」でのんびりとしたランチ

太郎茶屋鎌倉の一押しで名物のわらび餅が、わらび餅生クリームラテになって頂けるということで

密かに気になっていたんです😭

ラテではなく、生わらびもちやわらび餅大福もありましたよ。

鎌倉わらびもち生クリームラテは3種類ありますよ。

  • 鎌倉わらび餅抹茶生クリームラテ
  • 鎌倉わらび餅ミルク珈琲生クリームラテ
  • 鎌倉わらび餅紅茶生クリームラテ    すべて500円(税別)です。

 

自家製の黒蜜と賞味期限2日間のぷるんぷるんわらび餅が2つ分も入っています。贅沢。

抹茶好きの六郎は、抹茶生クリームラテを。同行者は、ミルク珈琲生クリームラテを注文しました。

出来るまで店内で待ちましたが、和風モダンで落ち着いている雰囲気でしたよ。

 

注文してから作っていただくので、5分~10分ほど待ちます。

六郎の抹茶ラテは、抹茶の苦みとわらび餅の甘さがマッチしていました。

上のほうの生クリームやきなこを混ぜるとより優しい味になって美味しかったです。

暑かったせいか、グビグビ飲めてしまいます。(勢いよく吸い込んで喉を詰まらせないように注意です😹)

ミルク珈琲の方は、コーヒーとわらび餅って合うの?と思いますが、意外に合うみたいですよ。

そしてお目当てのわらび餅は、もっちもちなのにつるつるで感激する食感。

もちもちの優しい甘さは、ファンが多いんだろうなと感じました。

 

待っている間、メニュー見ましたよ。ランチのメニューはこちら。

ランチメニューに限らず、食べ物も飲み物も種類が豊富でした。

ご飯を食べるだけではなく、カフェ目的でも楽しめます。ご飯やお弁当のテイクアウトも出来ますよ◎

 

太郎茶屋 鎌倉 上田店

〒386-1103 上田市神畑258-1

☎ 0268-71-0338

営業時間 月曜日~金曜日 11:00~17:00

土曜日・日曜日 11:00~17:00 18:00~20:00

定休日 毎週火曜日 第一水曜日

駐車場 有

 

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

上田地域振興局 総務管理課総務係
TEL:0268-25-7111
FAX:0268-25-7115