じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > レストラン・ショップ > 上田市中央「おやきのやまざきや」のいちごのお団子いただきました

上田市中央「おやきのやまざきや」のいちごのお団子いただきました

こんにちは。総務管理課のアルクママです。

 

昨年春にも紹介した「おやきのやまざきや」のお団子ですが、今年は上田地域振興局のHさんから差し入れをいただきました!

人気のお団子5種類を食べ比べ!上田市中央「おやきのやまざきや」

鰯さんが先にお団子の種類の一覧をもらってきてくれたのですが、企画振興課のほたりちゃん2とWさんとアルクママが気になったのが「いちご」

 

いちごのお団子ってどんなだろう?

白餡にいちごが練り込まれているとアルクママは予想したのですが、予想どおりのピンクで可愛らしく春らしいお団子でした。

いちごの果肉とつぶつぶがしっかり練り込まれているのですが、和菓子として全く違和感はありません。

しまった!アップの写真を撮る前に食べてしまいました。

皆さんにも、この可愛らしさを見ていただきたかった。

他にも、あんこ、しょうゆ、抹茶、桜だんご、草だんご、ごま、くるみ、のりの全9種類あり、それぞれ、好みのお団子を堪能させていただきました。

 

上田城跡公園の桜も咲き始めているらしいのですが、行っている時間もないし、新型コロナウイルスの感染レベルも上がっているので、上田ケーブルビジョンのライブカメラでリモート花見をしながらお団子をいただいてみます。

密にもならないし、楽でいいですね、これ。

とは言え、来年こそは本物の桜を見ながらお団子が食べられる世の中になっているといいな。

 

おやきのやまざきや

長野県上田市中央5-10-20
0268-24-8895
営業時間:8:00~19:00
定休日:毎週火曜日

 

昨日(2021年3月30日)上田城跡公園近くを車で通ったのですが、ソメイヨシノもだいぶ咲いていますね。今日あたり満開になるのではないでしょうか。

このブログのトップへ