じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 職員のみつけた情報コーナー > ピノキオ薬局が開店しました!処方箋はもちろん、漢方薬まで~お客様に寄り添う優しさ満点の薬局です~

ピノキオ薬局が開店しました!処方箋はもちろん、漢方薬まで~お客様に寄り添う優しさ満点の薬局です~

みなさん、こんにちは。

特派員のちゃぴです。

先日、指先が割れて痛くて仕方がなくて、何か良い薬がないかと伺ったのが、こちらの薬局、「ピノキオ薬局」です。(名前がかわいい!)

(私ごとになりますが、冬になると指がかゆくなり、しばらくするとパックリ割れてくるんです。痛いです

こちらの薬局に私も初めて伺ったのですが、とーーても素敵な薬局でした。

薬剤師さんも親身になりお話しを聞いてくださって、気持ちもほんわか

「イチオシの薬局だなあ」と思いました。

そこで、皆様にもぜひご紹介したいと思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

改めまして、今回ご紹介するのは、「ピノキオ薬局」です。

上田市古里に令和2年10月1日にオープンしたばかりの薬局です。

所在地は、東御市方面から浅間サンラインを走らせると「野竹トンネル」がありますが、「野竹トンネル」を出て、上田市街地方面へ少し車を走らせると左側にあります。

上田市街地からは、「野竹トンネル」の手前、セブンイレブンがあるのですが、そこを過ぎると右側になります。セブンイレブンを目印にどうぞ。

「薬局で話そう!」印象的な看板ですね。漢方薬などは、薬剤師さんに体の不調のこと、生活のことなどをお話しして、その人に合う薬を出していただけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上田に詳しい方は「?」と思う方がいるかもしれません。

そう、ここには、以前「ピノキオ」というレストランがあった場所。

経営されていた方が高齢になられらということで、一昨年に惜しまれながらも閉店になったそうです。

今回オープンしたピノキオ薬局は、レストランを経営されていた方の娘さんが薬剤師として、レストランから薬局にお店をリニューアルオープンさせたもの。

1 2 3 4 5

このブログのトップへ