じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

くわのみジュレ

こんにちは、総務管理課のアルクママです。

とある日のさくたろうさんとアルクママの会話。

アルクママ:桑の実が熟す季節に合わせて、「くわのみジュレ」をじょうしょう気流で紹介したいと思うんだけど。

さくたろうさん:桑の実って食べたことないです。

アルクママ:さくたろうさん、上田で育ったのに桑の実食べたことないの???下校途中で寄り道して、そのへんの桑畑で桑の実食べて口と手が紫になったりしなかった???

さくたろうさんとアルクママの年の差はひと回り以上・・・・そうだよね、アルクママが子供の頃は本当にそのへんに桑畑があったけど、今はないもんね。

世代間ギャップを思い知らされショックを受けるアルクママ。

しかしそんなことにめげることなく訪れたのは、別所温泉駅を降りてすぐの場所にあるおみやげ屋さんの二幸。

喫茶店にもなっているんですね。

 

「氷」という文字にも心惹かれますが、今回の目的は「くわのみジュレ」なので、ガマン、ガマン。

手に入れたくわのみジュレがこちら。

8個入りでお土産にぴったりですね。

早速冷蔵庫で冷やしてから試食してみたところ、変な味付けがなく、桑の実そのものの優しい味がします。

「ジュレ」というだけあって、ゼリーよりも柔らかめの食感です。

Yさん(50代男性)は、昔食べた味なのでしょうか、「これ、うまいなあ!」と絶賛!!

みやびさんも、「甘酸っぱさが口の中にポヮーって拡がる!」と、とても気に入ったよう!

桑の実を生で食べたことがない方も、昔懐かしいと感じる方も、是非お試しください。

くわのみジュレ 860円(税込み)

購入は「二幸」
上田市別所温泉176  電話 0268-38-2045

 

1 2

このブログのトップへ