じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

信濃国分寺の蓮が見頃です

地域政策課のHです。

信濃国分寺の蓮が見頃を迎えているということで、見に行ってきました。

お寺の境内から蓮の鉢植えが並べられ、雰囲気を高めています。

蓮の群生は境内の裏にあるので、裏手に回りこみます。


これが、信濃国分寺の蓮です。

朝9時ごろでしたが、すでに多くの方がカメラ片手に入園されていました。

蓮は淡いピンク色の花弁とその姿かたちがとても美しいですね。つい、心穏やかになり見とれてしまいます。

ここの蓮は、「信濃国分寺はすを育てる会」のみなさんが中心になって管理されています。
そういえば、境内でもこの日、多くの方々が出て庭の手入れをしていらっしゃいました。
そのお陰で境内でも、こんなに素敵な花々を見ることができます。

蓮の見頃は8月中旬まで続きますが、7月21日(日)には「蓮のフェスタin信濃国分寺」というイベントが開催されるとのこと。地元生産者等による出店、神楽の奉納、ミニコンサートなどが行われるそうですので、参議院選挙の投票のついでに見に行かれてはいかがでしょうか。

所在地:長野県上田市国分1049

大きな地図で見る

このブログのトップへ