じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

阿梅姫(おうめひめ)のみずず飴のお菓子

 皆様、Y林@地域政策課です。

 私ごとで、恒例になっている大学の新年会で、長野県のお土産をもって行っているのですが、みすず飴で有名な飯島商店さんから、「阿梅姫」の上品なお菓子が出ているとの話を聞きまして、試食してみました。(今回はエトワールさんの長門牧場の乳製品を使ったお菓子をお土産で持って行ったのですが。)

 阿梅姫は、真田幸村の三女で、大阪夏の陣の時に十二歳で幼いながらも戦う姿を見て、伊達政宗の家臣「片倉重長(鬼の小十郎)」が見初めて保護したとのこと。
 名前のとおり非常に上品な味で、梅の形をしているみずず飴といったところでしょうか。今度のお土産にしたいと思います。


飯島商店(みすず飴)
住所:長野県上田市中央1-1-21

このブログのトップへ