北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

「レジ袋削減県民スクラム運動」を実施しました

こんにちは、環境課のKです。

北信地方事務所の環境課では「レジ袋削減県民スクラム運動」店頭キャンペーンのため、市町村や消費者団体の方と協力して、毎月北信地域のスーパーさんの店頭で啓発活動を行っています。

今回はユー・パレット飯山店さんで行いました。

CIMG1611

冬の活動は寒さに震えながら行われることが多いのですが、今回は天候にも恵まれたこともあり、比較的暖かい中で行うことが出来ました。

「いつも使っているよ。」と声をかけてくださる方もいてうれしくなります。

皆さんにご持参いただいているマイバッグの一部をご紹介します。

ecobag2ecobag3

携帯型マイバッグ                     折りたたんだもの

ecobag1

大型マイバッグ

mybasket

マイバスケット

 

知っていますか?レジ袋あれこれ

・レジ袋の原料

 「1枚あたり 原油 10.4ml」

・レジ袋の重さ

 「1枚あたり 6.8g」

・レジ袋が生まれてから処分されるまで 

「1枚当たり CO230.8gを排出」

少し古いデータになるのですが、平成24年当時、長野県全体のマイバッグ持参率は50%程度であり、それが90%になった場合、1年間で2億800万枚のレジ袋を削減することができるそうです。

小さな行動かもしれませんが、「塵も積もれば山となる」という言葉があるように積み重ねれば大きな動きとなります。

コンビニで飲み物を買ったときに「シールでいいですよ」というだけでもOKです。

レジ袋を使いたいという方はいきなりレジ袋を全く貰わないのではなく、「必要以上のレジ袋を貰わない」ことからはじめてみてはいかがでしょうか。

 

krrn

長野県リサイクルキャラクタークルるん

 

このブログのトップへ