北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

「税を考える週間」が始まっています!

こんにちは!
総合県税事務所北信事務所のざっきーです。

突然ですが、毎年11月11日から11月17日に設定されている週間といえば、
何かわかるでしょうか?

そう!「税を考える週間」です。

「税を考える週間」とは、国税庁が主体となって毎年行っている税に関する
啓発活動を集中的に行う期間のことです。

“くらしを支える税”をテーマにホームページやSNSの利用、講演会の実施等を
通じて、税金への知識や理解を深めてもらうことを目的としています。

今年は、消費税増税や軽減税率制度の導入、自動車税の大幅改正など税金に
関する出来事が多くありましたね。
みなさんも普段より税金を意識する場面が多かったのではないでしょうか。

みなさんに納めていただいた税金は、教育や医療などの分野で使われるほか、
災害復旧や復興にも使われています。

一人一人の力でより良い社会を作っていけるよう、この機会にぜひ税金に
ついて考えてみましょう!

このブログのトップへ