北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 未分類 > 中野市緑化苗木頒布会で森林税をPR!

中野市緑化苗木頒布会で森林税をPR!

 林務課のM隊長です。

 4月26日日曜日、中野市の一本木公園で行われた「中野市緑化苗木頒布会」にお邪魔して、長野県森林づくり県民税(森林税)のPRを行ってまいりました。

 当日は雲一つない快晴で、会場には朝早くから大勢の市民の皆さんがお集まりでした。

DSCN3350-1

 緑化苗木頒布会は緑の募金のご寄付により、緑を増やしていく活動の一環として毎年行われており、今年は「中野市合併10周年記念」としてバラの苗木など約350本が頒布されました。

DSCN3362-1

 この会場の一角をお借りしまして、「長野県ふるさとの森林づくり県民税」(森林税)のPRをさせていただきました。

DSCN3337-1

 ブースでは森林税に関するパネル展示、マンガでわかる森林税パンフレットの配布、それに木工作を実施しました。

DSCN3340-1

 木工作では、私の得意とするヒマラヤスギの松ぼっくり「シーダーローズ」を使ったコサージュ作りに取り組みました。これはシーダーローズを中心にブナやメタセコイア、コナラなどの実を飾り付けてコサージュを作るもので、女性に大人気のプログラムです。

DSCN3369-1

 用意した50セットはあっという間になくなり、皆さん春の日差しの中で、工夫しながら仕上げていきました。作っていただいた方には森林税PRパンフレットをお渡しし、趣旨についても説明させていただきました。

 森林税について詳しくは、こちらをご覧ください。

http://www.pref.nagano.lg.jp/rinsei/sangyo/ringyo/shisaku/kenminze/kenminzei.html

 

 

 

 

このブログのトップへ