北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

♨ 野沢温泉街 そぞろ歩き ♨

野沢温泉村に来たのなら、スキー場での MTB(マウンテンバイク)・ウォーキング・マレットゴルフ など、 アクティビティー後のお楽しみは、やっぱり、 お・ん・せ・ん 温泉」です

 

信州DCエクスカーションでは、野沢温泉スキー場を訪れた後、皆で温泉街を歩きました。

湯 onsenP1040290

野沢温泉といえば、天然温泉100%かけ流しの共同浴場「外湯」が有名ですよね。

温泉街には、十三の「外湯」が点在しており、それぞれ、地元の方が設備を管理し、観光客の方にも無料で使っていただいているとのこと。

 

 

onsenP1040295 onsenP1040296

大湯(おおゆ)

地域政策課Mもその昔、職場の同僚と一緒に スキー火祭り( 道祖神祭り )を楽しんだあと「大湯」に入り、 地元のおばあちゃんとお話した記憶があります。とってもいい思い出です。

 

 

onsenP1040314 onsenP1040315

河原湯(かわはらゆ)

大湯には薬師三尊を、その他の湯には十二の神将を奉り、野沢温泉の湯まもり仏としているのだそうです。

各外湯は無料ですが、お賽銭箱に「気持ち」(寸志)を入れて、気持ちよく入浴しましょう

 

onsenP1040294「大湯」横にある「集印めぐり」の集印台

「集印めぐり」は、村内の外湯、名所、旧跡を訪ねては、専用の集印帳(一冊454円、観光案内所・おみやげ店にあります。)に収めていくというもの。

集印台は、村内に26ヵ所あり、10ヵ所以上集印すると岡本太郎「湯」タオル、20ヵ所以上集印すると外湯巡り手拭い又は岡本太郎「湯」タオルがもらえます。

1 2 3 4

このブログのトップへ