北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の観光情報 > 土人形の里 信州中野 ~ 日本土人形資料館 ~

土人形の里 信州中野 ~ 日本土人形資料館 ~

北信州に伝わる中野の土人形には、奈良家が制作する「中野人形」と、西原家が制作する「立ヶ花人形」があり、この両者をあわせて、「郷土玩具 中野土人形」と呼んでいます。

毎年3月31日から4月1日にかけて開催される<中野ひな市>の即売には、全国から愛好家が集まるほどの人気を博している「郷土玩具 中野土人形」

 

土2P1010069_土2P1010067

地域政策課Mは、「郷土玩具 中野土人形」たちに会いに、中野市の東山公園にある日本土人形資料館へ

 

土2P1010030

展示室の入口。どんなお人形に会えるのかワクワクします。

 

手前の展示室は、中野人形  (*1) 

土2P1010035

国道沿いで「中野市」を掲げている【帳面大黒】(写真右下)は、お馴染みですよね。

約200年の伝統のかたち。温かみのあるお人形たちに、癒されます。

 

近年の奈良家オリジナル作品も展示されていましたよ。皆、愛らしい。

土2P1010034

2015年年賀切手図柄のモデルになった羊さん

 

土2P1010033

第1回「中野バラまつり」を記念した【バラちゃん】

 

土2P1010039

長野冬季オリンピック・パラリンピック開催を記念した【虎が石】

 

土2P1010038

【温泉猿】は、世界中から観光客が集まる「地獄谷野猿公苑」の「スノーモンキー」

1 2 3 4

このブログのトップへ