北信州からごきげんよう 北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

北信州からごきげんよう

北信地域の現地機関からのお知らせとともに、千年風土の豊穣の地「信越自然郷」の魅力をお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 北信州からごきげんよう > 信越自然郷の自然・景観・名所 > 管内スキー場第2弾 木島平スキー場に行ってきました!

管内スキー場第2弾 木島平スキー場に行ってきました!

こんにちは、企画振興課 山林です。

スキーシーズン真っ最中ですが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

さて、もっぱらご無沙汰していた北信地域のスキー場に久しぶりに行ってきました。第2弾は、木島平スキー場です。
木島平スキー場にも久しくいっていませんでしたが、まったく行ったことがないというわけではありません。若かりし頃、今でいうパイオニアコースを転げ落ち、スキーを脱いで脱げたスキーを探した記憶が思い出されます。今でもへたくそですが、当時は無謀なだけだったですね。

久しぶりなので、とりあえずパノラマコースから山麓のファミリーコースまでを一気に下ってみました。
ファミリーコースではこども広場で元気に子どもたちが滑ってましたが、第10ペアリフトで登る際にジャンプ台を発見。さすがに私はジャンプはやったことはないのですが、すごいですよね。

パイオニアコースは山頂リフトが動いていなかったので閉鎖されていました。今行っても大変なことになってしまいますが、見上げてもやっぱりすごい斜度ですね。

当日は、神奈川県の高校体育連盟によるスキー大会が開催されていて、日々鍛錬してきた成果をぜひ発揮してもらいたいと思った次第です。長野県スキー連盟の協力員も手伝ってました。

今回も残念ながら曇り一時雪だったので午後早めに上がって、手打ちそば樽瀧で名水火口(ぼくち)そばをいただきました。
皆様もスキーシーズンの北信州をご堪能ください。おいしいものも一緒に味わうと冬の楽しみがまたさらに膨らみます。信越自然郷の旅はいいですね。

このブログのトップへ