諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > その他 > 新米技師が、現場の様子をお伝えします!

新米技師が、現場の様子をお伝えします!

こんにちは、林務課の新人Tです。

 

4月に新規採用職員として配属されてから、早くも2ヶ月が経ちます。少しは成長を感じている所ですが、まだまだ業務は分からないことだらけ! 覚えることもたくさんで、日々奮闘しています。

 

さて、今日から私のブログでは、担当する治山事業の現場の様子をお伝えしていきたいと思います。

 

 

si

 

この現場では、昨年の台風によって大きな

ニセアカシアが倒れてしまいました。

 

木は下方にある人家の裏庭に倒れ込み、

人家まではあとほんの数メートル。

 

危うく大きな被害が出るところでした。

 

 

大規模! こんな光景はなかなか見られませんね...

 

 

そのため、倒木を処理するとともに、今後このような被害を防止するために、周囲に多く自生している成長し、

倒れる危険があるたニセアカシアを、伐採する方針で事業の発注を考えています。

 

発注は私の仕事! 頑張ります!!

 

 

 

そのためにも、事前に現場を見ておくことはとても大事なので...  今日は現地調査に来ました!

デスクワークから解放されて、少しウキウキ! でもこれも仕事なので、真剣ですよ。

 

 

調査中に、お住まいの方からお話を伺うことが出来ました。

「台風で木が倒れた時は、凄い音がしてとても怖かった!」

「裏庭にある花を見るのを楽しみにしていたのに、倒木のせいで見えなくなってしまった」  これは残念ですね、私たちが何とかしましょう!



 

まず取りかかったのは、裏庭に倒れているニセアカシアの対策です。

裏庭にかかっている部分を、ナタ・ノコを使って除去しました!

 

見違えるようですね!

これで花を楽しんでいただけるでしょうか(^^)

 

 

久しぶりに体を動かして、良い具合に汗をかきました。山の中で受ける風は一段と気持ちが良いですね!

 

 

さあ、次は測量です。

まずは、倒木の直径を測りました。測定値から、直径の平均値を出して、伐採する木を選ぶ時の目安にします。

 

RIMG5115RIMG5113

倒木に近づくだけでけっこう大変!

 

 

RIMG5122

こちらは山の斜距離を測っているところです。

 

巻尺という、メジャーのような目盛の付いたテープを引っ張って測っています。

 

他にも勾配を測ったり方位角を測ったり...

 

そうして測った値は、野帳に書き込んでいきます。

 

 

 

 

 

これは実際に現地で記録してきた野帳です。

 

このように現地調査では、写真だけでなく、

自分でメモを取って、現地の様子を絵に書く

ことも大切なのです。

 

現場で書いていると、どうしても絵や文字はグチャグチャに...

A型の私には汚いメモは耐えられないので、

戻ってから机で綺麗に書きなおします!            見やすさも、大事ですよね。

 

 

 

 

さて、今回のブログは以上です。

稚拙な文章で読みごたえが無かったかもしれませんが、新人なのでご容赦ください!

 

次回も引き続きこの現場の様子を取り上げていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ