南信州お散歩日和 南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:飯田市下栗の里】

南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!【写真:飯田市下栗の里】

長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の伝統・文化・史跡 > 愛宕稲荷神社の秋季例大祭の大三国(手筒花火)!!

愛宕稲荷神社の秋季例大祭の大三国(手筒花火)!!

農地整備課の中年Yです。

9月2日(土)、21時過ぎに飯田市愛宕(あたご)稲荷神社の境内へ大三国(手筒花火)を見に行ってきました。

DSCN7540 DSCN7533

19時から行われた打ち上げ花火は既に終了していましたが、ナイアガラの花火が始まるところでしたので、大勢の人が境内を埋めていました。千代蔵桜をバックにナイアガラが白い炎を吹き出すと会場からは歓声が上がりました!!

DSCN7512 DSCN7519

【千代蔵桜をバックにナイアガラ花火が始まった】

そして、残るはメインの大三国です。「キオイ(地元でみこしの巡業を指す)」がはじまり、大三国の導火線に点火されると、大三国の下を氏子が回り始めます。火の粉が上がると、氏子に降りかかり、観客のボルテージが上がります!!そして、フィナーレの爆発で氏子と観客は最高潮に!!

DSCN7536 DSCN7539

【大三国の下で火の粉を浴びながら「キオイ」をする氏子たち」

それにしても、間近で見る大三国は見事でした!!

DSCN7545

【爆発の瞬間】

 

 

 

 

LINEで送る

このブログのトップへ