北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > その他 > 命と暮らしを水防で守る!

命と暮らしを水防で守る!

大町建設事務所 整備・建築課のYです。

 

梅雨を控えた5月は『水防月間』であり、20日には大町市消防団、25日は白馬村消防団の皆さんと水防訓練を行いました。

水防(すいぼう)って何だろう?と思ったあなた!

読んで字のごとし、水害の発生を警戒したり、土のうなどで水があふれるのを防ぐことを、「みず」から「ふせぐ」と書いて「水防」と呼んでいます。

人の命を水害から守るために、常日頃から水防活動の訓練を行うことで、水害の発生に備えます。

 

○大町市消防団 ・・・ 土のう積工法とロープワークを練習しました。

image1
当日は快晴!

絶好の訓練日和でした。

最初に開会式。

消防団員の皆さんがきれいに整列。

さすがです。

image2 image3
土のう積工法の練習です。

始めに講師が、続いて消防団の皆さんが実習しました。

image4
今年は、土のうをしばる 「いぼ結び」も実習しました。

 

ロープワークの練習です。まずは講師が手本を見せています。

image5 image6
その後、実際に何度も練習しました。

image8 image7
水防工法の基本である「もやい結び」「かみくくし」「ふな結び」を覚えていただきました。

○白馬村消防団 ・・・ 水防講義とロープワークを練習しました。

image9
まずは「水防とはなんぞや」の講義から。。。

 image10 

次に、ロープワークの練習です。

白馬村消防団でも、「いぼ結び」「もやい結び」「かみくくし」「ふな結び」を練習しました。

image11

座席近くで実習です。

室内で、ロープをしばれる場所が少なかったのは 次回以降の課題です。

 

○備えよ常に!

豪雨が降らないのが一番ではありますが、

100年に一度の雨は、明日降るかもしれません。

常日頃から、訓練して準備することが大切です!

image12
訓練前には、講師陣も連日練習に励みました。

 

大町市消防団、白馬村消防団の皆さん、熱心に訓練に参加いただきありがとうございました。

また一緒に練習しましょう(^0^)/

LINEで送る

このブログのトップへ