北アルプスCOOL便

北アルプス山麓に広がるこの地域の大自然はもちろん、 歴史、文化、おいしい食べ物など、さまざまな魅力を皆さんにお届けします!

長野県魅力発信ブログ > 北アルプスCOOL便 > 大町・北安曇のイベント > 假屋崎省吾さん・信濃大町「恋華めぐり」2017 開催中です

假屋崎省吾さん・信濃大町「恋華めぐり」2017 開催中です

企画振興課です。

華道家の假屋崎省吾さんが大町市内を花で彩る「恋華めぐり」が、11月4日から始まりました。この事業は、今年で3年目。昨年度からは元気づくり支援金を活用して開催されています。

 

皆さん、もう行かれましたか?

 

芸術文化の秋!ぽかぽか陽気に誘われて、早速行ってきましたよ。

 

まず、JR信濃大町駅。假屋崎省吾さんが、にこやかにお出迎えしてくれました。



お次は、「塩の道ちょうじや」さんへ。こちらも假屋崎省吾さんが、さらににこやかにお出迎え!つい入ってみたくなりますね。

ちょうじや1(假屋崎)

中に入ってみると・・・まず、目を奪われたのがこちら。赤と黄色が目に鮮やかです。



こちらは、シックな感じ。流木の動きがおもしろいですね。今にも動き出しそうな竜にみえませんか?高瀬川の流木だそうです。



 

 

こちらの流木も迫力があります。流木が花器と一体化してみえます。

ちょうじや(かすみ草)

ちょうじや(並び)

 

「塩の道ちょうじや」さんでは、ご紹介した作品の他にも、まだまだ、素敵な作品と出会えます。

假屋崎省吾さんの作品ももちろん素晴らしいですが、この会場である「塩の道ちょうじや」さん、先月27日に文部科学省の国登録有形文化財に登録されました!

建造物の登録は大町市では初めてだそうです。

別途入館料(大人500円、小人250円、未就学児 無料)が必要ですが、お花だけでなく、その建物の佇まいも楽しめて、とてもおすすめです。

 

また、信濃大町駅前、「塩の道ちょうじや」さんの他に、大町市文化会館にも作品が展示されています。お花ゆえ、期間限定の美しさで鑑賞は、11月12(日)までです。

 

花の状態によっては、早目の終了もあり得るようです。
大町市観光公式サイト「信濃大町なび」http://www.kanko-omachi.gr.jp/info/2017/09/2017-2.phpで確認してからの方が安心です。

 

作品の迫力は間近に見てこそ!是非、会場にお急ぎください。

 

塩の道ちょうじやのホームページアドレス

http://www.alps.or.jp/choujiya/

 

信濃大町恋華めぐり2017スイーツ・スタンプラリーが11月19日(日)、インスタグラムキャンペーンも11月26日(日)まで開催中。

こちらにも是非ご参加ください。

詳しくは、大町市観光公式サイト「信濃大町なび」をご覧ください。

http://www.kanko-omachi.gr.jp/info/2017/09/2017-2.php

LINEで送る

このブログのトップへ