諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

春の全国交通安全運動実施中です!

5月11日(土)から20日(月)は春の全国交通安全運動実施期間です。
スローガンは『思いやり 乗せて信濃路 咲く笑顔』
長野県では、通学路・生活道路の安全確保と歩行者保護の徹底を重点に運動を実施します。

運動期間中は諏訪6市町村を含む県内の各市町村で、交通安全の啓発活動が実施されます。
諏訪地域振興局では、運動に先立ち、10日(金)に岡谷市で行われた出陣式に参加しました。
大津市で園児が犠牲となるなど大変痛ましい事故が発生しており、開会式では、岡谷交通安全協会の小林会長はじめ、今井岡谷市長、菊池岡谷警察署長、山崎諏訪地域振興局副局長が、運動期間中に事故が起こらないよう協力を呼び掛けました。

式の後は、岡谷市役所前の県道で人波作成を行いました。車を運転される皆さんに、チラシやポケットティッシュをお渡ししながら、交通安全運動推進への協力、歩行者保護意識の徹底を呼び掛けました。

春は、入学や就職、転勤などにより、今までとは異なる不慣れな道路や歩道を使う方も多く、交通事故の発生が心配される時期でもあります。
ブログをご覧の皆様も、次の点にはご注意ください!

ドライバーの方へ
夜間は走行用(上向き)ライトを活用して、歩行者等の早期発見に努めましょう。

歩行者の方へ
夜間の外出時は、明るい色の服装と反射材、自発光材等を活用し、自分の存在を車にアピールしましょう。

運転時及び歩行時は慌てず、気持ちに余裕をもっていただき、安全・安心な交通事故の無い地域社会を作っていきましょう!

このブログのトップへ