諏訪を体感!よいてこしょ!! 諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

諏訪を体感!よいてこしょ!!

諏訪地方の新鮮な話題を 私たち職員がお届けします。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 諏訪を体感!よいてこしょ!! > 【目】自然・景観 > 「諏訪を彩る光の祭典2012」が今年も開幕!!

「諏訪を彩る光の祭典2012」が今年も開幕!!

諏訪市湖畔公園一帯では、恒例の「諏訪を彩る光の祭典2012」が今年も始まりました。諏訪湖に浮かぶ初島を中心に、諏訪の冬の風物詩「御神渡り」をモチーフにしたイルミネーションが厳冬の澄んだ夜空をロマンティックに照らします。





12月2日、諏訪市湖畔野外音楽堂において「点灯式」が開催されました。山田勝文諏訪市長と諏訪市まち歩きナビ「すわなび」でお馴染みのキャラクター「諏訪姫」の合図により、諏訪湖名物のナイアガラ花火とともにイルミネーションが点灯されると周囲がぱっと明るくなり、「わあ、きれい」「すごい」などの歓声があがりました。



オープニングイベントとして「クリスマスマルクト」も開催され、温かい飲食物や諏訪地域の名産品を買い求める観光客などで賑わいました。



関連イベントとして、隣接する諏訪市美術館も特別夜間開館し、二胡の演奏、「御神渡り」についての講話、好評開催中の企画展「高木こずえ写真展」ギャラリートークも開催されました。



周辺の旅館・ホテルなども明るく装飾され、諏訪の街全体でイルミネーションを楽しむことができます。

湖畔を彩るイルミネーションは、平成25年3月20日(点灯時間:午後5時~9時)まで楽しめます。皆さんも冬の諏訪湖にぜひお越しください。

このブログのトップへ