南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > 南信州お散歩日和 > 南信州の観光・自然・花 > JR平岡駅にて「飯田線秘境駅号」へおもてなし♪

JR平岡駅にて「飯田線秘境駅号」へおもてなし♪

こんにちは。商工観光課のHTです。

さて、突然ですが、皆さんは、「ゆるキャラグランプリ2019」の第一位をご存知ですか?

そうです。長野県の「アルクマ」です

11月16、17日と23、24日の4日間、JR飯田線沿線の7つの秘境駅(小和田駅・中井侍駅・伊那小沢駅・為栗駅・田本駅・金野駅・千代駅)を巡る特別列車『飯田線秘境駅号」が運行!

南信州地域振興局では、市町村、観光関係者の皆さんと一緒にJR飯田線平岡駅にて「おもてなし」を行いました。

16,17日には、「アルクマ」が、23,24日には「おきよめっち(天龍村)」が駆けつけ、一緒に盛り上げてくれました。

   

4日間の乗車率は何れも100%。大勢の皆さまが南信州へ訪れてくださいました。また、嬉しいことに、おもてなしを行っているどのブースも大賑わいです。

   

さらに、今回は民俗芸能の宝庫として名高いこの南信州を少しでも体感していただこうと、「やすおか太鼓」(泰阜村)と「満島神社氏子青年」(天龍村)の皆さんに太鼓の演奏を披露していただきました。「やすおか太鼓」の子ども達の堂々とした姿や、「満島神社氏子青年」の大きな掛け声とともに所狭しと演奏する姿は本当にカッコよく、観光客の皆さんからも驚嘆の声が上がっていました。

  

加えて、これからの時期、南信州で鑑賞していただきたい民俗芸能の「遠山の霜月祭り(飯田市)」、「新野の雪まつり(阿南町)」及び「大鹿歌舞伎(大鹿村)」などのパネル展示も行いました。遠山郷観光協会からは「遠山の霜月祭り」の『水の王』と『猿』のお面もお借りすることが出来ました。

  

「遠山の霜月祭り」は12月7日から。詳しくはこちらから。

「新野の雪祭り」は毎年、主に1月14日夕方から15日朝が中心です。詳しくはこちらから。

「大鹿歌舞伎」の春の定期公演は5月3日正午からです。詳しくはこちらから。

また、南信州地域で生産が盛んなりんごを原料とした「シードル」や「鹿肉ジャーキー」など、南信州の食の魅力も味わっていただきました。

 「南信州地域シードル情報」もご確認ください。

限られた時間ではありましたが、色々な南信州の事柄に触れていただくことが出来ました。最後はみんなで手を振りながらお見送り。また南信州でお会いできる日を楽しみに。

  

地域振興局では、リニューアルした「JR飯田線 南信州各駅停車の旅」や南信州共通割引券を配布するなど、南信州ファンの獲得に向けた取組みを行っています。

 是非、皆さんも魅力いっぱいの南信州におでかけください。

★イベント情報はこちらから。

このブログのトップへ