南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

信州根羽村散歩

 こんにちは。

 早いもので平成24年も残りあとわずか。今年のことはともかく、来年こそは何事にもネバーギブアップ!ということで、暮れも押し迫った12月23日にネバ村へ出かけてきました。

 根羽村までは、飯田方面から国道R153号で向かうのですが、この国道R153号沿いの村では3月まで「西部地区うまいもの道路事業」でスタンプラリーを行っています。
 阿智村、根羽村、平谷村で協賛店を各1店舗利用し、スタンプまたは印をもらうと3店舗分で豪華賞品の応募資格、5店舗分で応募資格の他にもれなく賞品がもらえちゃいます。


美味しいお店がたくさん載ってますよ(´∀`σ)σ

 どこのお店に行こうかな?などど考えているうちに根羽村到着です。
 やはり、根羽村なので~根羽→ねば→ネバ→ネバネバ?そうだ!・・・と思い立ち「ひよもの里・じねん亭」で自然薯定食をいただくことにしました。



十穀米に自然薯は体によい健康食。美味しくてたくさん食べてしまいました。
でも、美味しく口当たりがよいからといって食べ過ぎはいけませんね。反省です。


おすすめの一品では自然薯の「いそべ揚げ」や「かば焼き」など他では味わえないメニューもありますよ。

 ちょうど、年末ということで根羽村役場の正面玄関前には門松ならぬ門杉が飾られていました。門杉は門松と違い竹を使わず、根羽村の特産材「根羽杉」(※1)の間伐材を使って作られています。


見事な正月飾りですね。 

 根羽村といえば、「根羽杉」と並んで有名なのが「ネバタゴガエル」(※2)。このカエルにちなんで、村のあちらこちらに根羽杉で作られたカエルの像があります。どれも個性があり、見ていて楽しくなりますよ。


紹介写真以外にもまだまだたくさんの根羽杉カエルがいます。皆さんもお気に入りのカエルを探しに出かけてみてはいかがですか?

 以上、農地整備課でした(o゚▽゚)b
 
(※1)根羽杉は、綺麗な赤味と光沢、木肌が柔らかく目の通ったすぐれた特性を持つ杉。
(※2)ネバタゴガエルは、鳴き声が「ワン」「キャン」と聞こえるめずらしいカエル。茶臼山周辺に生息しており、ネバタゴガエルの「ネバ」は根羽村の「ネバ」から命名。2006年に根羽村の「天然記念物」に指定。

 【お問い合わせ先】

 「西部地区うまいもの道路事業」
 スタンプラリー事務局 阿智村商工会
 TEL:0265-43-2241 FAX:0265-43-2252
 〒395-0303 長野県下伊那郡阿智村駒場1078-5
 URL:http://www.achimura.com/

 「根羽村の旬情報」
 根羽村観光協会
 TEL:0265-49-2103 FAX:0265-49-2981
 〒395-0701 長野県下伊那郡根羽村1985-1 根羽村商工内
 URL:http://nebakanko.com/ 

このブログのトップへ