南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

新しいチーズ工房オープン!(売木村)

南信州農業農村支援センターのHです。
売木村では5年ほど前からヤギの振興に取り組んでいますが、令和2年5月12日、新たに「チーズ工房」がオープンしました。

売木村のヤギによる地域振興は、こちらをご覧ください。
☆売木村からのお知らせ「売木村にヤギがやってきました!(2015.1.15)」
⇒ http://www.urugi.jp/2015/01/post-118.html
☆村長だより「子ヤギの増加に空家改修(2017.4.17)」
⇒ http://www.urugi.jp/g/soncho/2017/04/post-206.html
☆売木村からのお知らせ「ヤギミルク&ソフトクリームの販売が始まりました(2016.7.29)」
⇒ http://www.urugi.jp/2016/07/post-173.html

この工房は、後藤オーナーの「ヤギが、のんびり草を食む姿が見える場所に売店を出したい」という拘りから現在の場所へ移転を決め、併せて「恵まれた環境の中で、やぎのチーズを作りたい!!」という強い思いから、今回チーズ工房も整備して、新装オープンさせたとのことです。
販売するメニューも、まだ本格的ではなく、これから徐々に増やしていきたいそうです。

フレッシュチーズを購入してみました。

Wikipediaによると、フレッシュチーズとは「まったく熟成させないか、あるいはほとんど熟成させないまま食用とするナチュラルチーズの種類。他のナチュラルチーズに比べて水分が多い。」チーズだそうです。
一見するとチーズケーキ?食してみると、塩気はほとんど感じません。少し酸味があります。

舌触りはとても濃厚です。牛のチーズではないことはわかりますが、種明かしされるまでは、ヤギのチーズだとは気づかないと思います。
ヤギのチーズは臭いと聞いていましたが、ヤギ臭はほとんど感じられません。
おつまみには少しあっさりしているかな?と思いましたが、赤ワインに実によくあいます。
少々飲みすぎてしまいました…
ショーケース下段に並んだフレッシュチーズは、市田柿や、その他のドライフルーツがトッピングされていましたが、きっと美味しいと思います。今度行ったら買ってみようと思います。

人懐っこい子ヤギたちが、駆け寄って来ます。

ペットとして?きれいな白馬も一頭、悠々と草を食んでいました。
地元の皆さんも、県外の皆さんも、「新しい生活様式」を意識して、十分な感染予防の対策をされた上で、売木村にもお越しください。

このブログのトップへ