南信州お散歩日和

南信州は、広い長野県の南端に位置しています。やわらかい方言が使われ、人も土地柄も温かく穏やかな当地域には、 各所に温泉があり、賑やかなお祭りもたくさんあります。 この地域ならではの魅力を職員がお伝えしていきますので、 南信州にどうぞおいでなんしょ!

下伊那探訪『おたぐり編』

地域政策課のTKです。

皆様、『おたぐり』をご存知でしょうか。
下伊那地方のご当地グルメです。
基本的には、馬の腸を調理したものになります。
伊那谷では、その昔馬の飼育が盛んな時期があり
手軽に入りやすかった馬肉を、食べたことが始まりのようです。
(ちなみに馬刺しも食べます。)

「おたぐり」という名前の由来は長い馬の腸を”手繰り”ながら洗ったことからくるそうです。検索しているうちに、食べたくなったので、仲間と市内にある『おたぐり』屋さんへ、出かけてみました。

まず、お邪魔したのは、『三ツ輪』さん(住所:飯田市大横町25)
味のある店内に入り、ご主人に注文を済ませると、数分後に出てきました。

じゃーん「おたぐり」

気になる味ですが、しっかり下処理をしてあるためか、臭みもほとんど無く、下伊那出身の我々でさえ、「おっ以外にあっさりして、やわらかいね。」という感想でした。
また、お持ち帰りもできるので、食べている間にも、数人のお客さんが買って帰っていました。おたぐりだけなら爪楊枝で食べるのが、常識らしくECOな食べ物でもあります。

下伊那にはまだまだ『おたぐり』を食べられるところがあるので、また紹介したいとおもいます。

今回紹介したお店です。

このブログのトップへ

このブログや記事に関するお問い合わせ窓口

南信州地域振興局 総務管理課
TEL:0265-53-0400
FAX:0265-53-0404