しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > よむナガノ 県立長野図書館ブログ > 信州・学び創造ラボ > 【休館68日目】休館最終日!!新たな「知ること」のかたちを目指して

【休館68日目】休館最終日!!新たな「知ること」のかたちを目指して

2月28日(木)、休館中の営業日68日目。

ついに3ヶ月半に及んだ長期休館も最終日となりました。

休館に入ったばかりの11月の頃は「休館中は毎日ブログで中の様子をお伝えするぞ!」と意気込んでいたのですが、年が明けて書庫内の大移動が終わり、いよいよ一般図書室内の作業に入ったという頃から忙しさに拍車がかかり、更新が滞ってしまいました。「信州・学び創造ラボ」の工事の進捗状況もなかなかお伝えできず、楽しみにされていた方には申し訳ありませんでした。

 

さぁ、いよいよ明日から開館します。

ラボはまだ工事中ですが、2階一般図書室と1階児童図書室もこの休館中に大きく手を入れました。

一般図書室は、今までは単純に分類番号順に並んでいた配列を見直し、大きなテーマをもたせたゾーンごとに並べなおしました。そしてそのエリア内に「しごと・ビジネス」、「がん情報」といった、くらしの中でひとりひとりが抱える課題に向き合うために必要な情報を提案するエリアを用意しました。他にも小さな仕込がたくさんされています。

児童図書室では、iPadを使うコーディングゲームやオセロ、チェスといったアナログな盤上ゲーム類を揃え、「体験の貸出」を始めていきます。

ぜひそれぞれの部屋をご覧になって、「知ること」の面白さ、そして新たな世界との出会いを見つけていただけたらいいなと思います。

 

開館後の様子についてはまたブログで紹介していきますので、引き続きご愛読の程よろしくおねがいいたします

 

【お問合せ】企画協力課(TEL:026-228-4939)

このブログのトップへ