じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 上田保健福祉事務所 > 献血へのご協力ありがとうございました!

献血へのご協力ありがとうございました!

11月7日土曜日、アリオ上田において、「定例献血スポットキャンペーン」を行いました。

9時30分のスタート時からたくさんの方にお越しいただき、午前の受付を一時休止することもありましたが、午前中の2時間で34名の方に献血へご協力いただきました。

献血スポットキャンペーンは、上田市赤十字奉仕団の方々にも声掛け等でご協力いただいているところですが、午前中は上田城南ライオンズクラブの方々も角膜移植が円滑に行われることを目的とした「献眼(アイバンク登録制度)」の受付とともに献血の周知活動にもご協力いただき、会場が終始賑やかでした。

恥ずかしながら、今まで「献眼(アイバンク登録制度)」を存じ上げなかったのですが、血液も角膜も「必要としている方」のために行動する想いは一緒だと感じ、自分も微力ではありますが、献眼登録に協力しました。

〇献眼と角膜移植(公益財団法人 長野県アイバンク・臓器移植推進協会)

http://nagano-eyebank.com/?page_id=239

 

午後も絶えず多くの方にご来場いただいたこともあり、お越しいただいた方の中には、都合が合わず、後ろ髪を引かれる想いで帰られた方もいらっしゃいました。

 

「どれくらいかかりそうですか?」

⇒通常、受付・問診・採血あわせて30~40分くらいですが、混雑具合で大きく変動します。詳しくは受付でお問い合わせください。

「薬を飲んでいますが、献血できますか?」

⇒薬の種類によっては献血できます。

今日は献血に協力できないけど、別の日程・会場はありますか?」

⇒年6回の献血スポットキャンペーンの他に一般献血を受け入れ可能な会場もあります。詳しい内容については、上田保健所ホームページでもご確認いただけます。

と、いつもより多くのお問い合わせをいただき、献血への関心の強さを肌で感じることができました。

また、突然お声がけいただいたと思ったら、午前中一緒に献血の周知活動をしていただいた上田市赤十字奉仕団の方で、温かい激励もいただいたことでいつも以上に声掛けへ力をいれることができました。

おかげさまで受付終了の16時まで、非常に多くの献血協力者にご来場いただいたことで、予定では献血者数59名のところ、85名の皆様に献血へご協力いただきました。

次回の「定例献血スポットキャンペーン」は、

【令和3年1月23日(土) イオンスタイル上田】

皆様のお越しをお待ちしております。

 

また、各所で実施される献血バスや常設会場の献血ルームにおける献血は次のとおりです。

皆様の継続的な献血へのご協力よろしくお願いします。

 

○献血バス運行スケジュールについて

上田保健所管内:https://www.pref.nagano.lg.jp/uedaho/gyomu/kenketsu/kenketsu.html

長野県内:https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/nagano/place/m1_02_01_index.html

 

○献血ルームについて

https://www.bs.jrc.or.jp/ktks/nagano/place/m1_01_00_index.html

※献血ルーム等への一時的な集中を避けるため、可能な限り事前予約をいただければ幸いです。

 

このブログのトップへ