じょうしょう気流 「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

じょうしょう気流

「上小(じょうしょう)地域」と聞いて、みなさんは長野県のどの地域を思い浮かべますか?「上小地域」は、上田市、東御市、小県郡長和町、青木村の2市1町1村からなり、群馬県の西側に接する地域です。「上小」には自然、歴史、文化、おいしい農産物など、さまざまな魅力がありますが、それらを上田合同庁舎の職員の目で見て綴り、皆さんにご紹介してまいります。

しあわせ信州 > 長野県魅力発信ブログ > じょうしょう気流 > 商工観光課 > 地元ワインが飲める店 上田駅前「りんせん」

地元ワインが飲める店 上田駅前「りんせん」

上田駅前で地元ワインがいただけるお店のご紹介です。




りんせん
上田市天神1-8-2 ホテルサンルート上田2F
電話0268-22-0070





東信州のワイナリーの一覧はこちら

お店の情報は↓↓↓こちら↓↓↓をご覧ください。


「りんせん」は、上田駅の目の前にあります。


駅名を取り囲むのは、四角い六文銭? 夜になると・・・


上田駅お城口を出ると、目の前に2つのビル(くっついてます)が見えます。
左(低い方)は、上田市の情報ライブラリー(ビジネス書籍が充実した図書館)などが入る「パレオ」。
右がホテルサンルート上田。「りんせん」はその2Fにあります。
駅前の歩道を渡って、階段を上った右手奥が店舗入口です。





店内の一角には、地元をはじめとしたワインが並べられています。

ワインの並んでいる一角で、お店を経営する前田さんにお話を伺いました。

- 地元をはじめとしたワインが、色々ありますね。

「はい、お店は7~8年前からの営業になりますが、4~5年前から地元ワインの提供を始めました。
最初は、マンズワイン小諸ワイナリーや小布施ワイナリーのものなどでしたが、ここ最近は東御のワイナリーのものや、丸子のマリコヴィンヤード、青木のファンキーシャトーなども取り扱っています」


店内は落ち着いた雰囲気。
ランチタイムと夜の営業の合間を縫ってお伺いしました。

1 2 3

このブログのトップへ